生物資源実習で北杜市へ

2018年08月07日|お知らせ

生物資源実習は生命工学科の必修単位で、生物資源の大切さと、生物を利用したものづくりの大変さを体で感じる実習です。今年も山梨県立八ヶ岳牧場で畜産現場を体感し、まきば公園で昼食をとった後、ドームファーム北杜で植物工場の見学もさせていただきました。ふだんの基礎・専門の学問を応用する将来が、少しはみえたのではないでしょうか?

場長さんに牧場の説明を受けたあと、牛舎の清掃を体験させていただきました!

肉牛の放牧の様子も見学。 お昼ご飯のあとはドームファームへ。

効率的な養液栽培システムに感心。。。

加工も衛生に細心の注意を払いながら行います。   帰りのバスでもまだ元気!?


最新情報
ページの先頭に戻る