微生物機能・生態応用工学分野


研究室ホームページへ

【研究テーマ】
有用物質生産を目的とした微生物高度活用技術の開発


大槻 隆司
准教授
S1-311
研究者総覧へ

生物バイオの世紀と呼ばれる現在、人類が地球環境と共存して発展するにはバイオ技術が必要です。私達は生物の未知の能力を発掘し、その機能をタンパク質や遺伝子のレベルで解明し、バイオマス活用技術へ応用することで未来を豊かにする研究を行っています。


研究室ホームページへ

【研究テーマ】
環境微生物の系統進化、生態学的研究


野田 悟子
准教授
S1-305
研究者総覧へ

 自然環境中の多くの生物は微生物と共存しています。私達は宿主生物の代謝に重要な役割を担っている共生微生物について、シングルセル解析やゲノミクスなどの次世代技術を駆使し、機能や生態、進化を解明することを目指しています。


研究室ホームページへ

【研究テーマ】


山村 英樹
准教授
S1-208
研究者総覧へ

中川 洋史
助教
S1-212
研究者総覧へ

 これまでに微生物は発酵食品や医薬品、廃棄物処理など様々な産業で人々の生活を支えています。私達は抗生物質などの生産菌として有名な放線菌の探索と活用、多様な食品産業に欠かせない酵母の機能開発を目指し、新規分離法の開発や遺伝子解析、さらにゲノムレベルの幅広い領域で研究を行っています。


【研究テーマ】
天然有機化合物の単離・構造解析・合成


小久保 晋
助教
S1-310
研究者総覧へ

動植物と微生物は共生関係にありますが、そこには様々な物質が影響しています。したがって、その利用には病気治療や作物の増収に繋がります。この観点から新規抗酸化物質による治療や腐植物質を用いた新たな植物栽培法を研究しています。

ページの先頭に戻る